読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニ通販で気軽にカニ三昧

蟹好き女子「Rico」がカニパーティー、カニお取り寄せ情報でお騒がせ

数々あるカニの種類って?

数々あるカニの種類って?

既存の、カニといえば、ズワイガニ、タラバガニ、毛蟹、ワタリガニ位しか見かける機会は無かったですが、インターネットの普及によって、幾つものカニを手に入れることが可能になり、いままで特定の地域以外ではまるで知られていなかったカニを食べるようになった方も多いと思われます。インターネットで検索をかけると、ホントに幾つもの種類のカニを探すことができます。紅ズワイガニ、セコガニ、高足ガニ、松葉ガニ、越前ガニ、加能ガニ、アブラガニ、イバラガニ、花咲ガニとかが、そこそこ有名なカニだと思います。余談ですが、松葉ガニ、越前ガニ、加能ガニ、セコガニは全部ズワイガニです。

 

獲れた地域や雌雄の影響を受けて名前が変わっているにすぎません。でも、産地や雌雄によって大きさや味にも違いがあるため、ネーミングの違いに意味がないわけではないのです。カニの種類やネーミング、特徴を知ることによって、ご自身の好みに合ったカニを購入しやすくなっちゃいます。しかしながら、下手をすると、見た目がそっくりな紅ズワイガニをズワイガニとして、アブラガニをタラバガニとして売り込む悪徳業者もいると噂されていますから、購入の際には気をつける必要があります。

 

紅ズワイガニはお値段がズワイガニより安いだけに限らず、味や食感が劣るとささやかれています。普通だと缶詰などの加工用として使用されているカニです。アブラガニは、人によってはタラバガニより好かれることがあります。どちらにしても、カニの種類を偽装して販売するのは不誠実だと思いますよね。

スポンサーリンク

蟹好き女子「Rico」がカニパーティー、カニお取り寄せ情報、口コミ情報を調べて行きます
にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ
にほんブログ村